岡山県井原市の公式観光情報・観光案内サイト Ibara Tourist Information

井原市観光協会│岡山県井原市の観光情報・観光案内 Ibara Tourist Information


RSS

観光情報

 >  >   > 美星天文台

美星天文台(びせいてんもんだい)

美星天文台

美星天文台は吉備高原の高台に位置し、まさに「360度の展望」が開け全天を見ることができます。 美星天文台は国内でも最大規模の公開天文台で(口径101cmの望遠鏡を持つ)、誰でも気軽に望遠鏡で見ることができます。最高の星空を最高の条件で見ることができるように作られたこの天文台は、初めて望遠鏡に触れる人や家族連れからアマチュア天文家、そして高度な天体観測にも利用できます。
天文台の表にある渾天儀は実物大複製で、中国にある現物をもとに中国で作られ、中国技術者が来られて組み立てられたものだそうです。
また、美星町はその名の通り、星が美しく見える町として知られ、光害防止条例で星空が守られています。 七夕の日などは天の川を見ようと夜遅くまで見物客で賑わい、中世夢が原では七夕まつりが開催されます。

■予約
団体でのご利用や事前申し込みが必要なイベントの場合は予約が必要となります。

  • 101cm望遠鏡
    101cm望遠鏡
  • 渾天儀
    渾天儀
  • 360度の展望
    360度の展望

基本情報

所在地岡山県井原市美星町大倉1723-70
TEL0866-87-4222
ホームページhttp://www.bao.city.ibara.okayama.jp/
開館時間昼間9:30~16:00
夜間18:00~22:00(金・土・日・月のみ)
休館日毎週木曜日、祝日の翌日、年末年始(12月29日~1月3日)
入館料■昼間
一般子供とも300円
■夜間
一般子供とも300円
20名以上1割引、50名以上2割引

アクセス

地図の読み込み中です...
アクセス

【車】山陽自動車道笠岡ICより北へ40分

【バス】井原鉄道矢掛駅から「平谷」行き約35分、「国保診療所前」下車。徒歩で約20分
井原鉄道井原駅から「黒萩」行き、又は「宇戸谷」行き約40分「国保診療所前」下車。徒歩で約20分
時刻表:北振バス(http://www.hokushin-bus.com/service.html)

駐車場20台