岡山県井原市の公式観光情報・観光案内サイト Ibara Tourist Information

井原市観光協会│岡山県井原市の観光情報・観光案内 Ibara Tourist Information


RSS

観光情報

 >  >   > 糸崎八幡神社

糸崎八幡神社(いとさきはちまんじんじゃ)

糸崎八幡神社

糸崎八幡神社は、寛正2年(1461)に備後国納所村桜山城主三原豊後守が落ち延びてきて三原三郎四朗と称し、西川手村糸崎を西三原村と改め、この神社を創建し氏神としたのが始まりであると言われています。明治39年(1906)10月18日に、本殿並びに社殿を改築し、大正9年(1920)には摂社の荒神社、水分神社、太歳神社を合祀しました。
秋祭りの渡り拍子は、県指定重要無形民俗文化財に指定されています。

※本文は「芳井の文化財 第六集 神社」を参照しました。

基本情報

所在地岡山県井原市芳井町西三原1419
TEL0866-72-0112(問合せ先:芳井振興課建設経済係)

アクセス

地図の読み込み中です...
アクセス

【車】山陽自動車道笠岡ICより50分

駐車場8台

定期イベント情報

三原渡り拍子:糸崎八幡神社

2018年11月10日(土)