岡山県井原市の公式観光情報・観光案内サイト Ibara Tourist Information

井原市観光協会│岡山県井原市の観光情報・観光案内 Ibara Tourist Information


RSS

※新型コロナウイルス感染症対策による市内観光施設の利用の制限について

井原市観光に役立つ魅力がギュギュッといばらナビはこちら!!

お知らせ

 >  ,  > 小惑星「Ibara」命名記念事業の開催について

小惑星「Ibara」命名記念事業の開催について

2022年08月01日

2009年11月に井原市美星町の天体観測施設「美星スペースガードセンター」で開催された天体観察のイベントに参加していた、当時小学生と高校生だった3名が未知の小惑星を発見しました。

3名が第一発見者と確定したことから命名権を与えられ、発見者のふるさとである「井原」を申請。
今年4月に国際天文学連合から正式に「Ibara(井原)」と命名されました。

これを記念して、日本スペースガード協会及び井原市は命名者3名に小惑星「Ibara」命名伝達式を行います。

また、特別企画として、小惑星「リュウグウ」から回収した試料分析で多大な成果をあげておられます、

岡山大学中村特任教授をお招きしてのトークイベント並びに、実際に3名の発見者も使用した日本スペースガード協会のパソコンソフトの体験講習会を下記のとおり開催します。

【日時】2022年8月20日(土)13:00~17:30

【会場】井原市地場産業振興センター(井原市七日市町10番地)

【参加料】無料 ※事前の申込みが必要です。申込みにつきましては井原市ホームページをご覧ください。

【申込締切】2022年8月18日(木)

【プログラム】
I.小惑星「Ibara」命名伝達式(13:00~13:20)※定員130名
II.小惑星「Ibara」命名記念トークイベント(13:30~14:50)※定員130名
III.地球を守るスペースガード倶楽部 in 井原(15:10~17:30)※定員20名
(1)解説!地球環境に危害を及ぼす天体
(2)パソコンソフトで地球を守る!
(3)小惑星「Ibara」は今どこに!?
 ・Windowsのノートパソコンをご持参ください。※Macには対応しておりません
 ・(III.)のみの参加も可能です。参加者の方にはパソコンソフトを無料配布します。

詳細及び申込についてはこちらから井原市のホームページをご覧ください。
【URL】http://www.city.ibara.okayama.jp/docs/2022071400020/

井原市観光協会│岡山県井原市の観光情報・観光案内 Ibara Tourist Information