岡山県井原市の公式観光情報・観光案内サイト Ibara Tourist Information

井原市観光協会│岡山県井原市の観光情報・観光案内 Ibara Tourist Information


RSS

※新型コロナウイルス感染症対策による市内観光施設の利用の制限について

井原市観光に役立つ魅力がギュギュッといばらナビはこちら!!

お知らせ :トピックス

 >   > トピックス

渋沢栄一ゆかりの地の現地案内への対応について

(2021年06月23日)

・個人向けのガイド派遣依頼につきましては、現在対応しておりません。
・タクシーを利用してゆかりの地を訪れる場合には、井原駅前を発着とするタクシードライバーの説明による周遊プランがございますので、以下をご参照ください。(岡山観光WEB)
【URL】https://www.okayama-kanko.jp/event/15938

・旅行ツアーや団体向け(10名以上)のガイド派遣依頼につきましては、井原市観光協会事務局へご相談ください。別途調整させていただきます。

※渋沢栄一ゆかりの地を紹介する動画を制作しておりますので、こちらもぜひご覧ください。(井原市公式YouTubeチャンネル)
【URL】https://www.youtube.com/channel/UCsA_wMsYj8K8Ef4u0uzZ_pQ

井原市観光協会│岡山県井原市の観光情報・観光案内 Ibara Tourist Information


大河ドラマ「青天を衝け」渋沢栄一ゆかりの地井原を紹介するパンフレットができました!

(2021年06月02日)

日本資本主義の父 渋沢栄一と井原の深い関わり」でもご紹介したように、「日本資本主義の父」とも称される渋沢栄一は井原市と深い関わりがありました。

渋沢栄一は、一橋家の家臣となり、慶応元年(1865年)春、農兵を集めるため、領地であった備中国西江原村(現岡山県井原市)を訪れました。
滞在中には、興譲館の館長であった阪谷朗廬と語り合い、親交を深め、農兵の募集では大成功をおさめ、15代将軍の慶喜に認められます。
まさに、井原は栄一にとって世に出るきっかけとなった地でした。

渋沢栄一が朗廬と面会したとされる興譲館講堂は、現在でも当時のまま残っています。また、興譲館高校の校門に掲げられている「興譲館」の扁額は、栄一が明治45年(1912)に揮毫したものです。
このように、井原市内各所に渋沢栄一ゆかりの地があります。
井原市を訪れた際には、是非お立ち寄りください。

大河ドラマ「青天を衝け」のパンフレットには、井原市の紹介とゆかりの地の解説が掲載されています。
こちらも合わせてご覧ください。

大河ドラマ「青天を衝け」.jpg
⇒パンフレット 大河ドラマ「青天を衝け」

井原市観光協会│岡山県井原市の観光情報・観光案内 Ibara Tourist Information


「井原でサイクリング」パンフレットが出来ました!

(2021年05月31日)

井原市の新しいパンフレット「井原でサイクリング」が出来ました。
パンフレットの中には市街地を巡る「渋沢栄一ゆかりの地」ルート、「美星町を巡る星尾降神伝説」ルート、「願いかなう町満喫」ルート、合わせて3つのサイクリングルートが掲載されているので、是非サイクリングの際の参考にしてください。
また、「魅力がギュギュッといばらナビ」には3つのルートのほかに、「自然・歴史・文化探訪」ルート、「まるごと!井原満喫」ルートを加えた合計5つのルートが掲載されています。そちらも合わせてご利用ください。

なお、この度井原市観光案内所(井原駅内)では新たに電動アシスト自転車5台を整備しましたので、ぜひご活用ください。

井原でサイクリング.jpg
⇒チラシ「井原でサイクリング」

井原市観光協会│岡山県井原市の観光情報・観光案内 Ibara Tourist Information


井原市観光案内所について

(2021年05月24日)

井原鉄道の利用促進や、地域の活性化、沿線住民及び観光客の利便性の向上を図ることなどを目的に井原市が整備し、2018年10月1日にオープンしました。

案内所には、インフォメーションカウンター(井原駅ビル内)と観光案内所オフィス(井原駅事務所棟)があります。
なお、オフィスは、打ち合わせ、教室、イベント、体験スペース、救護・おむつ交換・授乳スペースなどとして活用することができます。

【営業時間】
 9:00~17:00(年末年始休業)

【業務内容】
 ・観光に関する案内や情報提供、相談業務、インバウンド対応
 ・レンタサイクル業務(電動アシスト自転車、ウォーキングバイシクルのレンタルなど)
  20181004_walkingbicycle.jpg

【レンタサイクル】
 ・自転車  300円/1日
 ・電動アシスト自転車 500円/1日
  (スポーツタイプ・ショッピング向け)
 ・ウォーキングバイシクル 500円/1日
20210602_walkingbicycle-1.jpg 20210602_walkingbicycle-2.jpg

井原市観光協会│岡山県井原市の観光情報・観光案内 Ibara Tourist Information


2021年5月14日(金)まで「岡山県宿泊施設等受入環境整備支援事業補助金」募集について

(2021年04月15日)

岡山県が宿泊施設等受入環境整備支援事業補助金の募集を開始しましたので、お知らせします。

2021年5月14日(金)まで「宿泊施設等受入環境整備支援事業補助金」募集について.jpg
⇒「岡山県宿泊施設等受入環境整備支援事業補助金のご案内」

対象者:観光事業者等(中小企業者に限る。)※対象者は中小企業者に限りますので、国・自治体が設置する施設等は対象外となります。ご注意ください。

募集期間:2021年4月15日(木)~5月14日(金)

対象経費:観光事業者が行う以下の設備等工事
     ・密集・密接を回避するための室内等の改修工事(密にならないように施設を拡張する工事など)
     ・密閉を回避するための空調設備導入工事(外気換気機能を備えたエアコンへの改修工事など)
     ・自動ドア・タッチレス水栓等への改修工事

※詳しくは岡山県のホームページ(https://www.optic.or.jp/okayama-ssn/info_detail/show/589.html )または添付のチラシをご覧ください。



<<前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10